現代カジノの花形、億越えの獲得賞金も夢じゃない、大人気オンラインスロット

スロットマシーンの歴史はアメリカから

現在カジノで大人気のスロットマシンですが、その歴史は、1905年サンフランシスコから始まったといわれています。発明したのは、アメリカのドイツはバイエルンからの移民チャールズ・フレイです。彼が発明し、最初のモデルとなったマシンはいまでも「自由の鐘」という名前でリノの「自由の鐘」サロンに保存されています。

スロットマシンは、発明時それほどの人気があるわけではありませんでした。発明当初のスロットマシンは、重くて長いハンドルレバーを引いて、マシンの図柄のドラムを回転させる必要がありました。スロットの図柄を選ぶのには、力強くボタンを押す必要もありました。大当たりを引いたスロットマシンからジャラジャラと出てくる大量のコイン、、、。

現在のように、スロットマシンが爆発的に普及したのは、現在のコンピューターの発達が大きく関わっています。

現在のカジノの花形スロットがモンスター級の人気の訳

オンラインスロット-avengers

現在のオンラインのスロットの多くは、オンラインで繋がっています。たとえば、一億越えの賞金を多数排出している、プログレッシブジャックポット型のカジノスロットもそのうちの一つです。プログレッシブジャックポット機能とは、蓄積型のジャックポットのことで、プレーするたびに特定の当たり役の賞金の一部がプールされます。この賞金のプールは、世界中の同マシンをプレーする人たちすべてから収集されます。そして一度このジャックポットが当たった場合、その人に巨額のジャックポットの賞金が与えられます。オンラインで繋がったマシンが集積するその金額は凄まじく、多くの億万越えの賞金が排出されるというわけです。世界で一番賞金を稼いだ人も1位から10位までほとんどの人が、やはりスロットで40億もの賞金を稼ぎ出しました。稼いだときには、凄まじく勝てる!これがカジノのモンスター級の人気の訳です。

オンラインスロットは勝てるのか、可能性について

さて、これだけのオンラインカジノのスロット、勝てる可能性についてみてみましょう。

オンラインカジノのスロットの還元率は一般的に95%前後だといわれています。実店舗のスロットマシンの還元率が90%前後、日本の実店舗のパチスロが80〜85%の還元率といわれているので、それらと比較しても、オンラインカジノのスロットは勝ちやすい設定になっています。

伝説の億越え賞金を出したマシンの紹介

ではここで、伝説の億越えの賞金を排出し続けている人気マシンをいくつかご紹介します。

  1. メガムーラMega Moolah
  2. ジャックポット ジャイアントJackpot Giant
  3.  メガフォーチューン ドリーム Mega Fortune Dreams

番外 日本人が唯一1億円以上を当てた マシン ゴールドラリー

1.メガムーラMega Moolah

オンラインスロット-メガムーラMega Moolah

メガムーラはマイクロゲーミングのプログレッシブジャックポット型スロットで、5リール・25ペイラインのマシンで、100万ドルからスタートする巨大なジャックポットとフリースピンが魅力です。メガムーラが放つジャックポットは4種類で、MINIは10ドルから、MINORは100ドルから、MAJERは1万ドルから、 MEGAは100万ドルからスタートします。ホイールが見事MEGAに命中すれば、メガジャックポット確定です。

ほとんどの場合、MINIまたは MINORに当たるようですが、もちろん運がよければ メガも夢ではありません。大きなジャックポット以外にもメガムーラには魅力があります。

メガムーラのワイルドシンボルはライオンで、これが入ったウイニングコンビネーションを当てると、配当が2倍になります。またスキャターシンボルのモンキーがリールのどこかに2つ以上出現でスキャター配当があがり、ベットの2から100倍が獲得できます。そのほかフリースピン中にライオンが出ると配当6倍など、プログレッシブでなくとも勝つ見込みは多数あり、それも人気の理由の一つとなっています。

2.ジャックポット ジャイアントJackpot Giant

オンラインスロット-Jackpot Giant

ジャックポット・ジャイアントはプレイテック社のプログレッシブジャックポット型スロットです。ライン数は50、中央のリール1ラインにワイルドが5つ勢揃いすると、ジャックポット獲得です。

ジャックポット・ジャイアントは、巨人をテーマにした、ビデオスロットで激しいアニメーション等の演出はありませんが、親しみやすい絵柄とシンプルながら、わかりやすく外れが少ない、大きなジャックポットが出るBIG WINが魅力です。

ボーナスゲームは、6つの火山から3つを選び、ボーナスを獲得していきます。この火山どれも外れがないのが特徴で、できるだけ大きな金額を当てるよう、じっくり火山を選択しましょう。シンプルながら誰もが楽しめるボーナスチャンスです。のんびり、ほっこりとした雰囲気のスロットですが、最近では、ジャックポット・ジャイアントのジャックポットはその何ふさわしく、6億円に届くかの金額にまで跳ね上がっています。

3. メガフォーチューン ドリーム Mega Fortune Dreams

オンラインスロット-Mega Fortune Dreams 

メガフォーチューン ドリームはネットエントのプログレッシブジャックポットスロットで、3行5列で25ペイラインのマシンです。このマシン、実は過去の賞金額の高さでギネスの記録を持っているモンスターマシンです。

図柄はワインや宝石つきの指輪、高級腕時計や、リムジンなどの高級品たちとバブリーな絵柄となっています。まずはフリースピンから、ワイン柄が3個以上出ると、フリースピンに入ります。このフリースピン中にワイン柄が2個以上でたら、さらにフリースピン回数や倍率が上乗せされます。ボーナスは「BONUS」柄が3つ以上でボーナス開始。ボーナスではかなり昭和なデザインのルーレットが出現し、このルーレットで当てた数字で、ボーナスの払い戻しの数が決まります。このルーレットの中の矢印 「⇨」を3回当て、ルーレットの中心までたどり着けば、MEGA JACKPOT獲得です!ジャックポット以外でも、小さい役が頻繁に当たると評判なのも、この機種の人気の秘密です。

番外 日本人が唯一1億円以上を当てた マシン 「ゴールドラリー」

オンラインスロット-ゴールドラリー

ゴールドラリーはプレイテック社のプログレッシブジャックポット型スロットで、8ラインのスロット。唯一日本人が1億越えの賞金を当てたことで、日本のプレーヤーにも知られています。この幸運を当てたのはなんと二人で、一人は2012年にもう一人は2015年にそれぞれ1億円越えの賞金を当てています。もちろん、日本人以外にも次々と億越えの賞金を排出し続けているモンスターマシンです。

ゴールドラリーでは、MAXベットとなる16ドルベット(8ラインすべて)の条件時に、スキャッター柄の天秤が9個出現でジャックポット獲得となります。ボーナスリールの四角にダイナマイト柄が出るとボーナスタイムスタート。ボーナスは1回で何回も突入することもあります。最低ベットが2ドル最高が16ドルと、けっこう高めの設定になっていますが、それでもリリースから年数がけっこう経っているにもかかわらず、以前大人気マシンの一つです。

結論

みんな大好きカジノの花形のスロットマシン。どのオンラインカジノサイトでも毎日億万長者を生み出しています。画面に出る億万長者リストにいつか自分の名前が掲載されてみたいものですね。

トップ3オンラインカジノ