バカラの必勝法である8の法則は実際に使って勝つことができるのか

バカラで使える必勝法には種類がある

バカラにはあらゆる必勝法とされているものが存在しています。これらは数学的に証明されている物もあれば、体感的に勝っているから使っている人がいるというオカルト的なものもあります。結果的に勝っていれば必勝法といっても良いですが、いずれの方法であっても相性があるので自分で試してみないと法則で勝てるかどうかは判断がつきません。8の法則は、オカルト的な法の法則に当てはまります。8の法則は有名なものではなく、ネットで検索すると個人で編み出した人が勝てると言っている方法です。そのため、実際にバカラに有用かどうかは不明ですが、これを考えた人によると統計上は勝っているそうなので、試してみる価値はあるかもしれません。

バカラで使える必勝法には種類がある

8の法則の具体的な戦略について

この法則はとてもシンプルで、数字の8で勝った場合には連続して買った方にベットするというものです。また、8で勝ったという条件は、カードの10からキングまでに8が出て8になったときに連続してベットするという条件も付いています。それ以外の数字で足して8になった場合はこの法則を使うことはできないそうなので、試してみる場合には注意してみましょう。バカラは大体50パーセントの勝率となっているので、これは本当に効果があるかはわかりません。ただ、さほど難しい方法ではありませんし、資金配分を間違わなけれれば大幅な損失を被ることもないので、お試しで8の法則を使ってみるのも悪くないでしょう。効果があればゲン担ぎでもなんでも活用しておきたいところです。


オカルト必勝法は相性が悪ければやめた方が良い

オカルト的な必勝法は、その方法がなぜ有効なのかが証明されていません。そのロジックが結果に及ぼす因果関係が本当にあるかどうかわからないですし、場合によってはたまたまということもあり得ます。したがって、相性が悪ければその方法は使い続ける必要はなく、素直に使うのをやめた方が良いです。ギャンブル全般に言えることですが、勝っている人はなぜ買っているのかわからない理論を使っていることがあります。その人なりに研究して編み出した結果でその人が勝っているなら良いのですが、もしそれをそのまままねし続けても、根拠のないオカルトであるなら負けが膨らんでしまうだけです。いろいろと試してみれば本物かどうかわかってくるので、自分で吟味することも重要です。

調べれば、8の法則以外にもオカルト的な必勝法は数多く出てきます。それらの方法は試してみれば意外と良い結果になるかもしれませんが、オカルトは数学的な根拠があるわけではないので、相性が悪かった場合は使うのをやめた方が良いです。