超簡単なバカラの基本ルールとプレー方法

バカラのルール大前提

まずはここでバカラのルールの大前提です。

バカラでは、プレイヤー = あなた”では、ありません(同時に、”バンカー = ディーラー” でもありません)。

バカラでは、テーブルに何人のお客様が着いていようと、配られるカードは、プレイヤーとバンカーの、”2組のみ” です。カードでプレーするのもこの2組のみです。

バカラゲームとはこの2組の、「どちらが勝つか」 に賭けるゲームがバカラで、

ただの呼び名として、プレイヤーとディーラーが存在します。(紛らわしい呼び名ですが、慣れるしかないですね・・・)。

そして、客(つまり我々)は、”プレイヤー・バンカー・タイ” に賭けます。これがバカラゲームの大前提です。

バカラの基本ルール

バカラの基本ルール

バカラとは、バンカー(banker、胴元役)と、プレーヤー(player、客役)による勝負で、どちらが勝つかを予想して賭けるゲームです。バンカーとプレーヤーの勝敗は、配られた 2 枚か 3 枚のカードの合計の下 1 桁で決まります。9 が一番強く、以下の強さとなります。

9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 > 1 > 0

カードは以下のように計算します。
カードの印(スペード/ハート/ダイヤモンド/クラブ)は、勝敗とは無関係です。ジョーカーは除外されます。

バカラの計算に使われる数字
カードの数字 計算に使う数
A 1
2 ~ 10 カードの数字と同じ
J, Q, K 10

 

客は、以下のいずれかに賭けます。

  • バンカーの勝ち
  • プレーヤーの勝ち
  • 引分け

最初の2枚のカードが出たときに、次のカードを引くか引かないかにはルールがあります。

バカラではまずプレーヤーのカードがオープンされます。

6以上ならばプレーヤーのカードはもう開かれません。 また8または9ならばこの時点でプレーは終了です。これはナチュラルと呼ばれる手です。

続いてバンカーのカードですが

2以下・・・カードは引かれます。

7以上・・・カードは引かれません

3~6・・・プレーヤーの手次第です。

バンカーの手が3~6の場合以下のように3枚目のカードが引くか引かれるかが決まります。

バンカー プレーヤー 次の手を
3 8以外 引く
4 2~7 引く
5 4~7 引く
6 6,7 引く

 

バカラは3枚以上のカードが引かれることはありません。

プントバンコ(Punto Banco)とバカラ

プントバンコはバカラととても似たゲームです。場所によってはバカラの一種類としてカテゴライズされている場合もあります。ルールもとてもバカラと似ています。ではプレー方法をみてみましょう。

プントバンコのプレー方法とルール

プントバンコは勝ちフィールドを予測するカードゲームで、Punto(プント)Banco(バンコ)またはTie/Égalité(引き分け)フィールドに賭けます。

プントバンコのテーブルはこのようになっています。

バカラゲームのバリエーション2

勝負はバカラの基本ルールと同じで、カードの点数合計によって決まります。

ゲームはテーブルに座った客が順番にバンカーを引き受ける形になりカードシュー(トランプを入れた箱)が反時計周りに渡されます。もちろんバンカーになることを拒否することもできます。

バカラの配当と戦略

さて、バカラの配当ですが、具体的にはどのようになっているのでしょう。

「バンカー」「プレイヤー」に賭けて当たった場合は掛け金の二倍の払い戻しとなります。
しかし「バンカー」に賭けた場合は5%のコミッションが引かれるのが一般的です。そして「引き分け」ですが、なんと掛け金の9倍です。

レイヤーに賭けた場合 バンカーに賭けた場合 引き分け

(タイ)

掛け金の2倍 掛け金の2倍※ただし5%のコミッションがひかれる 掛け金の9倍

 

賭けるタイミングですが、カードが配られる前となります。配られたカードの一枚を見て決めるといったことはできません。バカラはこの予想をするだけのシンプルなゲームです。ちなみに配当が9倍と高い引き分けは出る確率が前述の二つに比べ極端に少なく9.5%前後といわれています。この確立ですので引き分けにかけることはあまりおすすめしません。

バカラの戦略-重要なのはハウスエッジ

バカラの戦略

トップ3オンラインバカラ

バカラの勝ち負けにはとても重要なファクターがあります。それはハウスエッジです。ハウスエッジは日本語だと控除率とも呼ばれていて、要はカジノ側の取り分のことです。
基本的にどんなギャンブルでも、主催側は取り分があります。ハウスエッジが低いほど賭け側に有利です。ちなみにハウスエッジが日本で一番高いのは宝くじで55%、totoが50%です。インターネットカジノの魅力的な点の一つとして、基本的にこのハウスエッジが低いことが挙げられます。さてオンラインカジノのバカラのハウスエッジは基本的なルールだと「バンカー1.01%」「プレイヤー1.29%」「タイ15.75%」となっています。この数字をみてもわかるとおり、一般的にはバンカーに賭けるのがもっとも有利となっています。