必勝法として根強い人気のあるマーチンゲール法

マーチンゲール法は名前自体を聞いたことはなくても、ギャンブルをする人であれば誰もが一度は考える方法です。 負けた時に賭け金を倍にして勝つまで続けるというのがマーチンゲール法であり、どれだけ連敗をしても一度勝てばそれまでの負けを取り返し、利益が出ることから多くのギャンブラーに愛用されてきた手法です。 用いることができるゲームの幅も広くバカラにとどまらず、ルーレットや競馬など的中をすれば賭け金が倍になって戻ってくるというゲームで使うことができます。 資金の続く限り勝つまでやめないという賭け方になりますから、勝率自体は非常に高く、実際に大きな連敗をするのは稀であるため短期的には成功しやすいという特徴があります。

バカラの必勝法

バカラの必勝法としてもよく使われる

マーチンゲール法は様々なゲームで必勝法として用いられますが、バカラでも同様によく使われることがあります。 バカラというゲームの性質上相性がよく成功しやすいので、後のことは考えずその瞬間だけ勝ちたいと思ったときには有力な手法となります。 バンカーあるいはプレイヤーのどちらが勝つのかを当てるシンプルなゲームで、どちらを選んでも勝率は50パーセントであるため続けて何戦も負け続けるということが少ないため、マーチンゲール法とは相性が良いのです。 大きな金額を賭けることができテーブルリミットが高いことからも天井に当たるまで続けやすいというのも、バカラでマーチンゲール法が選ばれる理由の一つと言えます。

マーチンゲール

一度負けてしまえば全てを失う

マーチンゲール法は高い勝率から必勝法に思えますが、実際にはその逆で必敗法になります。 確かにたった一回だけ勝つことができればいいと考えるのであれば、ほとんどの場合は勝つことができるでしょう。 しかし、この賭け方はリスクに対してリターンが極めて小さく、ほんの僅かな利益しか手にすることはできません。 運が悪く大きな連敗を引いてしまってパンクをしたり、テーブルリミットに達したときには回収不能な負けを喫してしまうことになります。 99回成功をしても100回目に失敗をすれば、いままでの利益を全てを失い更に大きな損失を出してしまうというのが、マーチンゲール法であるため、目先の勝率に惑わされないようにしましょう。

マーチンゲール法は勝率が高く負けを取り戻すのに、手っ取り早い手法です。 しかし、必勝法など上手い話が世の中にあるわけがなく、マーチンゲール法は非常にリスクが高くリターンが少ないため、この手法を用いてバカラを攻略しようと考えるのは避けたほうが賢明です。